べあ区

ゲーム好きのアラフォー会社員が気になったことを書いたブログです

小型ファミコン(NES Classic Edition)発売で収録されるゲームソフト一覧と詳細

スポンサーリンク

f:id:bearkurou:20160715112300j:plain

朝からテンションが高くなりました!これはいいニュース。ファミコン世代は買うしかないだろっ!

www.inside-games.jp

www.nintendo.com

  

そして一番気になる収録されるゲームソフトは以下の通りです。

収録ソフト一覧

  • アイスクライマー(Ice Climber™)
  • 悪魔城ドラキュラ(Castlevania™)
  • 悪魔城ドラキュラⅡ(Castlevania II: Simon’s Quest™)
  • エキサイトバイク(Excitebike™)
  • ギャラガ(Galaga™)
  • グラディウス(GRADIUS™)
  • スーパーマリオブラザーズ(Super Mario Bros.™)
  • スーパーマリオブラザーズ2(Super Mario Bros. ™ 2)
  • スーパーマリオブラザーズ3(Super Mario Bros. ™ 3)
  • スーパー魂斗羅 エイリアンの逆襲(SUPER C™)
  • スタートロピックス<日本未発売>(StarTropics™)
  • ゼルダの伝説(The Legend of Zelda™)
  • ダブルドラゴンⅡ(DOUBLE DRAGON II: THE REVENGE)
  • テクモボウル(TECMO BOWL)
  • ドクターマリオ(Dr. Mario™)
  • ドンキーコング(Donkey Kong™)
  • ドンキーコングJR(Donkey Kong Jr. ™)
  • 忍者龍剣伝(NINJA GAIDEN)
  • パックマン(PAC-MAN™)
  • バブルボブル(BUBBLE BOBBLE)
  • バルーンファイト(Balloon Fight™)
  • パルテナの鏡(Kid Icarus™)
  • パンチアウト!!(Punch-Out!! ™ Featuring Mr. Dream)
  • ファイナルファンタジー(FINAL FANTASY®)
  • 魔界村(GHOSTS’N GOBLINS®)
  • マリオブラザーズ(Mario Bros. ™)
  • メトロイド(Metroid™)
  • リンクの冒険(Zelda II: The Adventure of Link™)
  • ロックマン2(MEGA MAN® 2)
  • 星のカービィ 夢の泉の物語(Kirby’s Adventure™)

このラインナップ最高じゃないか!!

任天堂のゲームしか収録されていないと思ったら、メーカの垣根を超えていますね。全30本と大ボリュームではありませんか!!これは買いですよ!奥さん!

「スタートロピックス」というゲームは初めて名前を聞きましたが、日本未発売のゲームらしいです。どんなゲームか気になるなぁ。 

しかし発売はアメリカ国内のみ

現在のところ、残念ながらアメリカ国内のみの販売のようです。どうしても手に入れたいのであれば、eBayや輸入代理サイトなどを利用して手に入れる方法がよいかと思います。国内でもレトロゲームの需要はかなりありますので、日本国内販売の正式なアナウンスを待つしかありません。任天堂さん期待していますよ!

出力方法

f:id:bearkurou:20160715112200j:plain

背面にHDMI出力があるようですので、現在使用のテレビに簡単に出力できそうですね。昔のテレビに接続する赤白黄色のケーブル(RCA端子)ではないので嬉しいです。前面はコントローラー端子でしょうかね。大型テレビに昔のゲームを映してプレイできるなんて!ゲームをしながらあの頃の思い出に浸りたいと思います。

手のひらサイズの小型

f:id:bearkurou:20160715112203j:plain

このサイズなら場所を取らない。こんなに小型で30種類のゲームが入っているなんて素晴らしい。インテリアとして置いておきたいですね。

まとめ

絶対に買いだろっ!

日本国内で販売されないのであれば、eBayなど並行輸入販売を利用してみようかなと本気で思いました。商品が届かないかもしれないという不安もありますが、頑張って入手方法を調べてみようと思います。

欲を言えば、インターネットに接続できてハイスコアを競ったり協力プレイができればと思いました。技術的に大変そうだし、純粋にゲームを楽しむのであればそのままの仕様でもいいかと思いました。

特に発売にあたり版権の問題もあったと思いますが、うまく乗り越えて発売に漕ぎ着けたゲームメーカー各社に感謝です。いや~久々に熱くなる商品の発表でしたね。