読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べあ区

ゲーム好きのアラフォー会社員が気になったことを書いたブログです

【電子式たばこ】JT販売「プルーム・テック(Ploom TECH)」とは?今後の販売スケジュールと値段について

スポンサーリンク

f:id:bearkurou:20170216105431j:plain

最近、様々な所でフィリップモリス社の「iQOS(アイコス)」という加熱させて使用する電子式タバコ(加熱式タバコ)を目にしますね。そんな中、同様の方式でプルーム・テック(Ploom TECH)」という電子式タバコが徐々に人気が出てきているようです。気になったので、早速詳細をまとめてみました。

f:id:bearkurou:20170216103601j:plain

「プルーム・テック(Ploom TECH)」とは?

JT(日本たばこ産業)が発売。たばこの葉を直接加熱しない方法で、においを少なくしたのが特徴。現在はテスト販売中で、今後全国に販路拡大する予定です。

「プルーム・テック(Ploom TECH)」のメリット

一番のポイントは、健康被害はほとんどないことです。カフェなどの店舗内で気軽に吸えることが大きなメリットです。

  • ほとんど無臭
  • 火を使わないので煙が出ない(吐き出しているのは水蒸気)
  • 灰皿が不要
  • 途中で吸うのを辞めても再開できる(バッテリーを気にしなくても大丈夫)
  • 吸い殻がない(捨てるのはたばこカプセル)

福岡でのテスト販売と東京進出について

f:id:bearkurou:20170216103602j:plain

販売元がJT(日本たばこ産業)なので販売マーケティングにも力を入れています。2016年に福岡で先行してテスト販売を行っています。使用しても健康被害はほとんどないことをアピールするため、「プルーム・テック(Ploom TECH)」を来店したお客さんに使用してもらいたい戦略があるようです。つまり、店内禁煙のオシャレなカフェでも「プルーム・テック(Ploom TECH)」を使用可能な店舗を増やしたい考えだと思います。もしかしたら、今後スタバのようなお店でも使用可能になるかもしれませんね。

そして満を持して、2017年6月に東京進出します。拡販のために重要なのは、健康に被害がないのをアピールすることと、「プルーム・テック(Ploom TECH)」を使用できる店舗を増やすことがカギとなると思います。その後、販路を拡大して全国で販売を開始するようですね。

使用可能店舗(福岡) Ploom TECH(プルーム・テック)公式サイト

今後の「プルーム・テック(Ploom TECH)」の販売スケジュール

福岡でのテスト販売後、東京でも販売されます。東京の場合、どの店舗で購入できるのか不明です。詳細を待ちましょう。

  • 2016年6月 福岡県福岡市でテスト販売
  • 2017年6月 東京(6⽉以降順次開始)
  • 2018年 全国拡販開始予定(上半期)

どこで買えるのか?

2017年2月現在は下記の通りです。但しオンラインショップは人気のため、販売停止中です。再開時期は不明(会員登録をすればメルマガでお知らせが来るようです)。オンラインショップは個人情報登録の手続きが必要です。コンビニなどで気軽に購入できるといいなぁー。

気になる値段は?

福岡での販売価格は 「プルームテック スターターキット+キャリーケース付」の値段は、定価が4,000円。キャンペーンを行っており、半額の2,000円で購入することができたようです。どうやら「iQOS(アイコス)」より値段が安い金額になりそうですね。

本体の重さは?どうやって充電するの?

f:id:bearkurou:20170216103600j:plain

公式サイトに掲載しています。USBチャージャーを使用して充電するので簡単ですね。充電時間も短いのでお手軽に使用できそうです。

本体の重さ:約28グラム
充電時間:約90分
充電方法:USBチャージャー

まとめ

国会で受動喫煙防止対策の強化案を提出する動きがあり、2020年の東京オリンピックまでに飲食店などのサービス業では、店内で全面禁煙になりそうですね。こうした中で、加熱式たばこや電子式たばこが注目を浴びています。健康被害はほとんどないとのことで、今後さらに普及していくのではないかと思います。