読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べあ区

アラフォー会社員が気になったことを書いたブログです

Windows10へアップグレードしたので感想とか・・・

スポンサーリンク

f:id:bearkurou:20160714114433p:plain

業務で使用しているPCがWindows7だったのですが、7月29日にWindows10への無償アップグレード期間が終了するということでWindows10へアップグレードしました。率直な感想は「悪くないな」と思いました。業務で使用するのでソフトウエアに不具合があって起動しないと困りますので、入念に調べて対応しました。今さら感もあるけど、個人的な感想をまとめておきますのでよろしければご参考ください。

PCの起動が早くなった

Windows7の時は電源スイッチを入れてからPCが使用できるようになるまで少々時間がかかったのですが、Windows10にアップグレードしてから早くなった感じがします。PCの起動は早ければそれだけ良い訳ですので少しよかったと思います。昔のPCは起動するまで数分かかったり・・・うんぬんと昔話をしたくなりますが(笑)、その頃に比べると時代は進歩したものだと思いました。

IEとお別れしてMicrosoft Edgeブラウザが使用できる

これが一番メリットだと思います。IEは業務上で仕方なく使用することがありましたからね。IEは昔ながらのブラウザなのでクセが強く対応に困っていました。IEで見るとレイアウトが崩れる、動作しない、ファイルが開かないなどさんざん泣かされましたからね。IEの呪縛から解放されたと思うと「やっとここまで来たか・・・」と感慨深いものがあります。とは言え、しばらくはIEとEdgeは併用しなければならないのですがね。数年後にはEdgeに一本化するような風潮になればいいんだけどな・・・。

少しマニアックな改善点

個人な意見ですが、Windows7の不満点が解消されたと思います。「ここがこうなればいいのに!」という少しマニアックで少し手が届かないような場所がよくなったと思います。具体的に説明しろと言うと難しいのですが、直感的に「これいいかも~」と思えました。Windowsでそのように思ったことがあまりなかったのですが、今回Windows10にしてから初めて思いました。欲を言えば「まぁ悪くはないけど、こうなるともっといいんじゃないの?」と思います。細かくてうまく説明できないのですが、そんな感じです(それでもよくわからないですよね・・・)

まとめ

結局、Windows10へアップグレードすべきか、という点についてYESと回答します。ソフトウエアが対応していないのでは?と思う方も多いと思いますが、Windows10が発売されたのが2015年7月です。それから約1年、各社がWindows10へ対応するように多くのソフトウエアがアップデートをしていると思いますので大丈夫かと思います(詳細は各ソフトウエアのHPなどをご参照ください)。

万が一、Windows10のアップグレードでPCに不具合があっても、Windows7へ簡単に戻せるようですので試してもいいかと思います。Windows10の無償アップグレードは2016年7月29日までですので、早めにご対応ください。会社のシステム担当の方はWindows10へのアップグレード対応で大変でしょうが頑張って欲しいと思います。

できるWindows 10 パーフェクトブック 困った! &便利ワザ大全 (できるシリーズ)

できるWindows 10 パーフェクトブック 困った! &便利ワザ大全 (できるシリーズ)

  • 作者: 広野忠敏,できるシリーズ編集部
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2015/08/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る