べあ区

ゲーム好きのアラフォー会社員が気になったことを書いたブログです

無料でブログやSNSに有名マンガのコマを投稿できる「マンガルー」に登録してみました。ブログ運営者ならば登録して損はないサービスですよ!

スポンサーリンク

f:id:bearkurou:20170309110340p:plain

ブログなどを見ていてマンガのコマが挿入されていると、何のマンガか知らないけど少し親しみが持てる時がありますよね。有名なマンガのコマだろうけど、タイトルが知らないし・・・。そんな中、有名なマンガのコマを気軽に表示できるサービス「マンガルー」が開始されましたでの、早速登録してみました。

www.itmedia.co.jp

「マンガルー」とは?

有名なマンガのコマをWebサイトやブログ、ツイッターなどで無料で使えるサービスです。マンガを書いた作者の許諾を得ているので、著作権はクリアになって安心ですね。

マンガルー - 有名マンガのコマをWebサイト、ブログ、SNSで使える無料Webサービス

f:id:bearkurou:20170309103142j:plain

登録方法は?

下記の項目を入力して送信するだけです。審査があるので、返信があるまで数日かかります。

  • メールアドレス
  • サイト運営者(ニックネームでも可能でした)
  • サイト名
  • サイトのURL、SNSのIDなど

f:id:bearkurou:20170309103158j:plain

審査が通過すると、アカウントが発行されます

私の場合、半日で返信が来ました。審査が通って良かった。メールに届いたURLをクリックすると利用開始できます。

f:id:bearkurou:20170309103813p:plain

様々な方法でマンガのコマを検索できます

直感的に検索ができます。これは便利ですね。探しているマンガのコマをすぐに見つけられそうです。

新着や人気のマンガのコマから探す方法

見たことがあるコマから探せるので便利ですね。

f:id:bearkurou:20170309104228j:plain

タグから探す方法

使いたい場面に合わせて探せます。「いつ使うんだよ」のコマに笑いました。

f:id:bearkurou:20170309104309j:plain

 

マンガの巻数から探す方法

マンガの表紙を見ながら巻数から探せます。原作を知っている方はあの場面はどこだったかなと思い出しながら探せそうですね。

f:id:bearkurou:20170309104427j:plain

「マンガルー」の使い方

使いたいマンガのコマをクリックして埋め込みコードをブログに挿入するだけ。ツイッターやフェイスブックのボタンもあるので気軽にSNSへ投稿もできますね。

f:id:bearkurou:20170309104755j:plain

早速、挿入してみました!

まとめ

思ったよりも簡単にブログにマンガのコマを挿入できました。SNSにも利用できるので、もっと使い道が広がりそうですね。これはいいかも!

マンガの作者から著作権使用の許諾を得ているので、ブログを書いている側にも気軽に利用できるのでメリットがありそうです。「ポプテピピック」というマンガを今回初めて知りました。何となくどこかのブログで見たのですが作品名までは知りませんでした。こんな感じでマンガのコマをキッカケにその作品が多くの人に認知されそうですね。
↓この作品です

マンガルー - 有名マンガのコマをWebサイト、ブログ、SNSで使える無料Webサービス

 

ポプテピピック (バンブーコミックス WINセレクション)

ポプテピピック (バンブーコミックス WINセレクション)

 

 

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)