べあ区

ゲーム好きのアラフォー会社員が気になったことを書いたブログです

ドラマ版「闇金ウシジマくんシーズン3」第1回の見所と感想

スポンサーリンク

f:id:bearkurou:20160719135733j:plain

本日の深夜から関東地区で(7/19よりTBS系列で毎週火曜 深夜1:28~1:58)「闇金ウシジマくん シーズン3」のテレビ放送がありますね。実は関西地区は一足先にドラマの放送があり、連休中に関西にいましたので先行して視聴してきました。シーズン3は「洗脳くん」のエピソードをドラマ化するということで、どのような内容になるのか期待と不安が大きかったです。原作であるマンガの方も一応読んでいるので内容は知っているのですが、かなりエグい内容なのです。取り扱うテーマもキワドいので映像化できるのだろうか・・・。HPのスタッフのコメントを読むとテレビドラマの限界に挑んでいるなぁと思っています。

www.mbs.jp

ドラマ版「闇金ウシジマくん シーズン3」とは?

ドラマの内容は、2002年に北九州で発生した監禁殺人事件がベースになっていると言われています。かなり残忍な事件で各報道機関が情報規制をしたほどの事件だったようです。ワイドショーで連日報道されていた事を思い出しながら事件の詳細をWikipediaなどで改めて読むと、気分が悪くなりました(心臓の弱い方はご注意ください)。事件の不可解な部分も多く、とにかく驚くばかりの事件だったと記憶しています。

matome.naver.jp

他ののエピソードもドラマ内で同時進行されています。が、見所はやはり上記の「洗脳くん」のエピソードではないでしょうか。

第1回の見所

ドラマの見所は後半部分でしょうかね。主人公である上原まゆみ(光宗薫、元AKB48)が外出している時、突然大雨が降ってきます。そこに突如現れた神堂大道(中村倫也)から傘をもらったことが出会いのキッカケになります。明らかに獲物を狙っている佇まいですよね。その後の展開の詳細は伏せておきますが、かなりディープな展開になると思います。

もっと詳しく知りたい方へ

センシティブな話なので今後の展開が気になりますよね。この後どうなるんだろう-って。私も気になりすぐに購入して一気に読みました(笑)。詳細は控えますが、とにかくディープな展開だと思います。コミックスだと26~28巻が今回のドラマのエピソード「洗脳くん」が収録されています。

闇金ウシジマくん(26) (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん(26) (ビッグコミックス)

 

 

闇金ウシジマくん(27) (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん(27) (ビッグコミックス)

 

 

闇金ウシジマくん(28) (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん(28) (ビッグコミックス)

 

 

また、このドラマのベースとなった事件「北九州監禁殺人事件」を追ったノンフィクションのルポタージュ本もあります。事件の詳細が書かれていますが、レビューを見ると「読んでいて辛かった」という感想が多いですね。上記のまとめサイトよりも詳しく事件の核心に迫った内容ですので、読むからにはそれなりの覚悟が必要でしょう。

七人もの人間が次々に殺されながら、一人の少女が警察に保護されるまで、その事件は闇の中に沈んでいた―。明るい人柄と巧みな弁舌で他人の家庭に入り込み、一家全員を監禁虐待によって奴隷同然にし、さらには恐怖感から家族同士を殺し合わせる。まさに鬼畜の所業を為した天才殺人鬼。人を喰らい続けた男の半生と戦慄すべき凶行の全貌を徹底取材。渾身の犯罪ノンフィクション。 
出展:「BOOK」データベースより

消された一家―北九州・連続監禁殺人事件―

消された一家―北九州・連続監禁殺人事件―

 

 まとめ

テレビドラマはほとんど見ないのですが、「闇金ウシジマくん」シリーズは毎回見ています。原作のファンでもありますので映像化されたときの違いを見つけて楽しんでいます。よくマンガが原作のドラマ化は失敗が多いと聞きますが、この作品はかなり成功していると思っていますよ。今回で「闇金ウシジマくん」のシリーズが終了するということで残念ではありますが、テレビドラマに続いて映画も2本公開されますので楽しみに待ちたいと思います。